横浜大戦争 川崎・町田編

IMG_20240625_145819
Amazon.co.jp: 横浜大戦争 川崎・町田編 (文春文庫 は 54-4) : 蜂須賀 敬明
川崎から突然売られた喧嘩に右往左往する横浜の土地神たち。だがその裏に町田の大神の野望があった…

~ もくじ ~
序 章 扇島事変
第一章 新百合ヶ丘の戦い
第二章 第参京浜の変
第三章 中原街道の乱
第四章 町田電撃戦
第五章 谷戸会議
第六章 生田緑地の決戦
第七章 ランドマークタワーの誓い
第八章 鶴見川音楽祭
終 章

神々名鑑

~ マイ関連ブログ ~
横浜大戦争 明治編 (2024.6.20)
横浜大戦争 (2020.2.26)



これで、、、2007年07月13日以降(6193日)、、、
読んだ本   1326冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 338235ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



文化圏的・経済圏的には神奈川なのに東京都、という町田が心をこじらせるとこうなっちゃうのか(笑
しかし、神なのにこんな風に争ってばかりいていいのか(笑
次は東京23区との争いか!?
しーゆー。

横浜大戦争 明治編

IMG_20240620_122238
Amazon.co.jp: 横浜大戦争 明治編 (文春文庫 は 54-3) : 蜂須賀 敬明
花見に興じる土地神たちの元に怪しい男から届けられた木箱。
その中に入っていたのは、中心がかすかに紫色をした黒い水晶玉だった。
訝しむ神々たちの不安は見事に的中し、その水晶玉は黒い光を放ちながら濃い影を生み出していた。
中の神、西の神、保土ヶ谷の神はその影に飲み込まれ、なんと明治時代の横浜に飛ばされてしまう…

~ もくじ ~
Prologue
Chapter 1
Chapter 2
Chapter 3
Chapter 4
Chapter 5
Chapter 6
Chapter 7
Chapter 8
Chapter 9
Chapter 10
Chapter 11
Chapter 12
Chapter 13
Chapter 14
Chapter 15
Chapter 16
Chapter 17
Epilogue
文庫版特別付録 神々名鑑と掌編

~ マイ関連ブログ ~
横浜大戦争 (2020.2.26)



これで、、、2007年07月13日以降(6188日)、、、
読んだ本   1325冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 337851ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



「おっ横浜大戦争3でてるじゃん」と本屋でてにとったところで、「あれっそういえばまだ横浜大戦争2を読んでない」と思い出し、まずは2の明治編。
あいかわらず、ちっとも神らしくない神々だけど、神々のドタバタ劇だった1とくらべてこれはドタバタだけじゃなくなっていて、さらに面白かったです。
ただ、都筑の大神がギャル語を話すのはちょっと興ざめ・・・
次は3の川崎・町田編を読むぞ!
しーゆー。

終末のフール

IMG_20240618_184355
Amazon.co.jp: 終末のフール (集英社文庫) : 伊坂 幸太郎
八年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そう予告されてから五年が過ぎた頃。当初は絶望からパニックに陥った世界も、いまや平穏な小康状態にある。仙台北部の団地「ヒルズタウン」の住民たちも…

~ もくじ ~
終末のフール
太陽のシール
籠城のビール
冬眠のガール
鋼鉄のウール
天体のヨール
演劇のオール
深海のポール

解説 吉野仁




これで、、、2007年07月13日以降(6186日)、、、
読んだ本   1324冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 337419ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



あと8年で小惑星衝突で地球滅亡すると発表されて5年後、パニックも静まり一時的に平穏状態にあるというのは、あり得そう。
ただ8年も前に発表するかという点はちょっと疑問。

小惑星衝突で地球滅亡するお話はこれで3冊目。
凪良 ゆうさんの「滅びの前のシャングリラ」は衝突1か月前に発表になったお話。
新井 素子さんの「ひとめあなたに」は衝突1週間前に発表になったお話。
今回の8年前というのは、これらと比べるとかなり長い・・・
凪良さん、新井さんの作品はどちらも、最後の時を誰とどう過すかという話でしたが、
今回の7つの短編は、それぞれあと3年をいかに生きるかが書かれていて、どれも面白かったです。
個人的には「冬眠のガール」が好き。

~ マイ関連ブログ ~
ひとめあなたに… (2024.3.3)
滅びの前のシャングリラ (2024.2.27)

それぞれ面白かったです。
しーゆー。

不機嫌な姫とブルックナー団

IMG_20240611_203320
不機嫌な姫とブルックナー団 (講談社文庫 た 141-1) : 高原 英理
図書館の非正規職員をしているゆたきが出会ったのは、「ブルックナー団」を名乗るオタク3人組、ユキ・タケ・ポン。オタサーの姫のような扱いを邪険にあしらうゆたきだったが…

~ もくじ ~
不機嫌な姫とブルックナー団

主な参考文献
あとがき

~ なるほどな一文 ~
「それはね、『いじめ』っていう、なんか子どものたわいない遊びみたいで軽くて幼稚な、みっともない表現にまず問題があるのでさ、そうするといじめられた側がこんなこと気にするのがかっこ悪いと思うし、みっともないから自分から言いたくないわけでしょ、被害者の誇りが問題なんだよ。だからさあ、『学内悪質暴力』とか『組織的人権侵害』とかねmいかにも犯罪らしい表現にすべきだと思うんだ。(P116)




これで、、、2007年07月13日以降(6179日)、、、
読んだ本   1323冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 337035ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



ブルックナーが19世紀の作曲家だということも知らずに手に取った本でしたが、そこそこ楽しめました。
作者のブルックナー愛が伝わってきます。
これを機に、ブルックナーの楽曲を聴いてみようかな。
いや、聴くことはないかな・・・
しーゆー。

魔法使いのお留守番 (下)

IMG_20240607_220257
魔法使いのお留守番 (下) (集英社オレンジ文庫) | 白洲 梓
魔法使いシロガネ、17歳。生まれながらの天才と謳われ、若くして類まれな魔法の才能を開花させたシロガネは、魔法界最高の権威である四大魔法使いになる夢を叶えるため、西の大魔法使いに弟子入りした。そして、幼馴染で兄弟弟子の少年・マホロと共に、大陸全土から若き魔法使いが集い魔法を競い合う大会”魔法比べ”に参加する…

~ もくじ ~
七 魔女
八 額縁の向こう側
九 死を請う竜
十 静かな城
十一 暁祭
エピローグ

~ マイ関連ブログ ~
魔法使いのお留守番 (上) (2024.5.6)



これで、、、2007年07月13日以降(6175日)、、、
読んだ本   1322冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 336811ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



とってもとっても面白かった~~!!!
魔法の秘密も面白かった~~!!!
世界観も登場人物もストーリーも全部よかった~~~!!!
外伝みたいなものも書いてくれると嬉しいな・・・なんちゃって、、、
しーゆー。

魔法使いのお留守番 (上)

IMG_20240606_003044
魔法使いのお留守番 (上) (集英社オレンジ文庫) | 白洲 梓
大陸の果ての孤島に住み、不老不死の秘術を得たという大魔法使い・シロガネ。秘術を求める世界中の人間が次々と使者を島へ遣わし、その秘術を我が物にしようとする。しかし、彼らのうち誰一人として目的を達成するものはなかった。「魔法使いは、留守にしております」の言葉で島を守り続ける不思議な青年・クロ、そしてアオ。二人が守る島に、ある日傷だらけで記憶すら失った金髪の少年が流れ着く…

~ もくじ ~
一 魔法使いシロガネ
二 呪いを継ぐ者
三 時間旅行
四 魔法使いの弟子
五 シロガネの帰還
六 ヒマワリの招待状




これで、、、2007年07月13日以降(6174日)、、、
読んだ本   1321冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 336491ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



この本の帯に、私が大好きな作家のひとり、新井素子さんが「ぽわぽわ。可愛いお話・・・」と書いていたので手に取った本でした。
めっちゃ、面白かったぁーーーっ。
シロガネは不老は手に入れていたけど不死ではなかった?
死の直前に、未来からの訪問者ミライに告げた彼の本当の目的、それは「僕はこの世から―――すべての魔法使いを消し去りたいんだよ」
下巻も楽しみ!
しーゆー。

かか

IMG_20240603_191440
かか (河出文庫) | 宇佐見りん
うーちゃん、19歳。母(かか)を救うため、ある無謀な祈りを胸に熊野へ。

~ もくじ ~
かか
三十一日

解説 町田康

~ なるほどな一文 ~
現代の怪談を構成する要素のひとつに、「圏外」があります。居眠りから覚めたら車掌がいない、一向に止まらない電車に乗ってしまっている、場所を確認しようとすると圏外である。(P88)




これで、、、2007年07月13日以降(6171日)、、、
読んだ本   1320冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 336171ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



昨年読んだ「推し、燃ゆ」の著者のデビュー作。
「推し、燃ゆ」が面白かったので読んでみましたが、どこかの方言なのか何なのかわかりませんが、独特の文体に最後までなじめず、とにかく読みづらいという感想しか残りませんでした。
しーゆー。

2024年5月の読書のまとめ

2024年5月は半年ぶりに目標の2000ページを達成!

5月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:2169
ナイス数:0

日没 (岩波現代文庫, 文芸352)日没 (岩波現代文庫, 文芸352)
読了日:05月31日 著者:桐野 夏生
笑うな (新潮文庫)笑うな (新潮文庫)
読了日:05月26日 著者:筒井 康隆
ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)
読了日:05月19日 著者:森見 登美彦
グラスホッパー (角川文庫)グラスホッパー (角川文庫)
読了日:05月11日 著者:伊坂 幸太郎
選ばれない人 (光文社文庫 あ 75-1)選ばれない人 (光文社文庫 あ 75-1)
読了日:05月05日 著者:安藤祐介
夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫 も 19-2)夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫 も 19-2)
読了日:05月03日 著者:森見 登美彦

読書メーター

~ ここ2年間の読書量の推移 ~



どれだけ読んだかよりも何を読んだかが重要だということは重々承知。
でも何を読んだかと威張れるような本は読んでいないことも重々承知。
しーゆー。

日没

IMG_20240531_125843
Amazon.co.jp: 日没 (岩波現代文庫, 文芸352) : 桐野 夏生: 本
この作品の主人公は、小説家のマッツ夢井です。マッツは、エッチな小説をうまく書きたいと願ったり、才能ある同業者に嫉妬したりして、猫と暮らしています。
ところが、ある日突然、マッツはブンリンというところから召喚状をもらいます。そして、見知らぬ岬の療養所に行く羽目に…

~ もくじ ~
第一章 召喚
第二章 生活
第三章 混乱
第四章 転向

解説 夜明けはいつ来るのか? 沼野充義




これで、、、2007年07月13日以降(6168日)、、、
読んだ本   1319冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 336003ページ(1日平均54ページ)
atasinti – 読書メーター



恐ろしいお話でした。
しかし、最近の日本政府の動向を見ていると、人間扱いされないここまでひどい扱いは受けないにしても、これに近い世界が近い将来に実際やってきてしまうかもしれません。
いや、私たちが何もしらないだけで、もうすでに始まっているのかも・・・・
しーゆー。

笑うな

IMG_20240526_154458
笑うな (新潮文庫) | 筒井康隆
タイム・マシンを発明して、直前に起った出来事を眺める「笑うな」など、ユニークな発想とブラックユーモアのショートショート集。

~ もくじ ~
笑うな
傷ついたのは誰の心
悪魔を呼ぶ連中
  :
 (省略)
  :
ハリウッド・ハリウッド
末世法華経
ベムたちの消えた夜

解説 横田順彌




これで、、、2007年07月13日以降(6163日)、、、
読んだ本   1318冊 (1日平均0.21冊)
読んだページ 335587ページ(1日平均54ページ)



昭和のブラックユーモア。
どれもこれも面白い。
筒井康隆さんの話が面白くないはずがない。
筒井康隆さんと言えば、エスパーの七瀬さんが活躍する「家族八景」「七瀬ふたたび」「エディプスの恋人」を思い出します。
また読んでみようかな・・・
しーゆー。