こっちみんな!


 
 
またまた同じような写真ばかりですが、以下の各アルバムに写真を追加しました。
 
■アルバム「街 2017.09.11 – Google フォト
同じ写真をアルバム「街 4」にも追加しました。今回下記写真を含む12枚を追加。

 
 
■アルバム「おとうさんの散歩道 2017.09.11 – Google フォト
同じ写真をアルバム「おとうさんの散歩道6」にも追加しました。今回このエントリー冒頭の写真と下記写真を含む9枚を追加。

 
 
今日も暑かったですね。
しーゆー。
 

仮面ライダービルド「無実のランナウェイ」


 
今週の「仮面ライダービルド『無実のランナウェイ』」もまた、なんじゃーこりゃーな展開。
ナイトローグとは何者なのか。
政府と何らかの関係があったりするのか。
いろいろと今後の展開が楽しみ。
 
 
Googleフォトのアルバム「仮面ライダービルド」にも絵を追加しました。
 
今週は日曜の朝は出かけていたので、先ほど録画していたものを見て今頃の投稿となってしまいました。
しーゆー。
 

月曜日の写真

#ケツ曜日

 
#月と書いてライトと読む

 
#月曜マンホール

 
 
曜日タグ毎にGoogle+のコレクションを作成しており、上記リンクをクリックすると、これまでにその曜日タグで私がGoogle+に投稿した写真をみることができます。
しーゆー。
 

カラダはすごい! モーツァルトとレクター博士の医学講座

カラダはすごい! モーツァルトとレクター博士の医学講座 (扶桑社新書)
久坂部 羊
扶桑社 (2017-04-30)
売り上げランキング: 19,008

医学的に見た人の身体と病気についての解説書。
元外科医だったそうで、切ったらこんなでしたという感じの生々しい話が多いです。

~ もくじ ~

まえがき
第1講 実は医学はおもしろい ――ウソがいっぱいの医学の不思議
第2講 呼吸器系 ――息をしすぎて苦しくなる肺の不思議
第3講 消化器系 ――何でもくそみそにする胃腸の不思議
第4講 循環器系 ――だれかが動かす心臓の不思議
第5講 神経系 ――魂は宿っていない脳の不思議
第6講 泌尿器系・生殖器系 ――医学が下ネタになる不思議
第7講 感覚器系 ――他人と比べられない感覚の不思議
第8講 内分泌系・リンパ系 ――ごく微量で効くホルモンの不思議
第9講 皮膚・骨・筋系 ――骨が入れ替わる不思議
あとがき
新書版あとがき

 
~ なるほどな一文 ~

早期がんでも死ぬ場合があり、進行がんでも助かるということは、発見の時期だけが生死を分けるのではないということです。がんは速く見つけて治療すれば助かるというのは、根拠のない思い込みの可能性があります。
悪性度の高いがんは、早期に発見しても助かりません。もしそうであるなら、早く見つけて、早くから苦しむより、できるだけ遅く見つけたほうが、心は安らかでしょう。(P72)

 
~ もう一つなるほどな一文 ~

少しでも健康にとか、アンチエイジングとかいう欲を出すと、武器を売る”死の商人”ならぬ、”健康商人”につけ込まれて、かえって健康を損ねかねません。(P236)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(3714日)、、、
読んだ本   832冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 200298ページ(1日平均53ページ)

atasinti – 読書メーター
 
 
巷のこれが健康のために良いなどという偽科学情報に惑わされないようにしなくてはいけません。
もっとも、私自身は、常日頃から、健康のために好きなことを我慢するよりも、好きなことをして早死にする方がよいと思ってますので、大丈夫かなぁ。。。
しーゆー。
  

平日お昼の横浜

今日は休暇をとっていましたが、赤レンガ内でBAY WEISSというこれまではそこで売ってなかったビールを見つけたので、早速頂きました。
平日のお昼に飲むビールは格別!

 
ということで(?)
上記を含む今日の横浜の写真をアルバム「平日お昼の横浜 2017.09.11 – Google フォト」にアップロードしました。(全70枚)
 
ココにも何枚か貼っておきます。




 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回70枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 
今日気がついたこと、今、若い女性の間でロングスカートとパンタロンが流行っているのね。
しーゆー。
 

「グジェール」で照り焼きポーク

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ83軒目は、天王町の「グジェール」へ。

 
ここはランチは日替わりで毎日1種類だけで、しかもランチ営業は平日のみで、その上1日30食限定。
今日は休暇をとっていたので行ってみました。
今日のランチ。

 
店内はカウンターとテーブル席。
こじんまりとした店で、私は開店とともに1番乗りで入りましたが、あっという間に席がうまりました。

 
お茶は暖かないい香りのハーブティ。
帰りにお店のおかみさんに聞いたら3種類のハーブをブレンドしたものだそうです。

 
スープはコーヒーカップに入ったお味噌汁。

 
料理きました。
照り焼きポークとサラダとライスがでっかなお皿に乗ってきます。

 
サラダはドレッシングがかかっておらず、テーブルの上のドレッシングを自分でかけます。

 
照り焼きポークは見た目は生姜焼きみたいですが、甘辛のテリヤキソースが肉とたまねぎとポテトにからみ、とても美味しかったです。

 
ただ、お箸で食べるのですが、大きなお皿のご飯はお箸じゃちょっと食べにくかったです。
後でわかったのですが、「スプーンお願いします」と言えば、スプーンを出してもらえたそうです。
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回8枚追加。
 
美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。
 

猪苗代湖~会津若松(後編)

猪苗代湖~会津若松(前編)」の続きです。

翌日9月10日は友人たちと会津若松市内を観光しました。
まずは武家屋敷へ。

会津藩の家老ともなるとすごく広い屋敷に住んでいたんですね。
 
次は飯盛山へ。階段が・・・・・

 
彼が眺める方向を探すけど、お城がよく見えない、、、

 
さざえ堂、面白かったです。

 
そして鶴ヶ城の天守閣を登りました。

 
その後、日本酒の醸造元宮泉で利き酒♪
純米大吟醸のキレが最高!

 
お昼は郷土料理「祥」へ。

 
なんと、もともとおそば屋さんだったけど店主がそばアレルギーになってしまったので郷土料理屋に生まれ変わったそうです。

 
郷土料理3点セット&ちりちりうどん(2700円税込)、美味しく頂きました。

 
お味噌屋さんに寄ったあと郡山へと戻りました。
帰りの新幹線内で飲むために買ったビールでしたが、新幹線を待ってる間に飲んでしまったオバカさんです(笑

 
前エントリーと本エントリーに掲載の写真を含む2日間の猪苗代湖と会津若松の写真をアルバム「20170909-10_猪苗代湖~会津若松 – Google フォト」にアップロードしました。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
楽しい2日間でした。
しーゆー。
 

猪苗代湖~会津若松(前編)

9月9日~9月10日の1泊2日で、会津若松に行ってきました。
9日の夕方に宿集合だったので、9日は途中猪苗代湖に寄りました。

朝8時、新幹線で郡山へ。

 
ということで旅のお供(まだ8時ですが・・・)

 
郡山からはJR磐越西線で無人駅の翁島駅へ。何もない、Suicaをピッとする機械もない駅。
ここから下の写真のように緑の田と白い花のそば畑を見ながら、とことことことこと歩いて歩いて・・・

 
40分ほど歩いてやっと湖が見えてきました。でも目的地はまだまだ先です。

 
さらに10分ほど歩いてやっと目的地の遊覧船乗り場に到着。
ホントは亀の船に乗ってみたかったけど、あいにく現在修理中で、その日運航している船は白鳥の船だけとのこと。
ということでこれにのって35分間の遊覧船の旅です。

 
山の上でいくつもの風車が見えました。

 
磐梯山の頭は雲で隠れてました。

 
いっぱい歩いたので・・・

 
船の旅が終わったらまた50分間、とことことことこ歩いて翁島駅へ。
列車の本数は恐ろしく少ないです。
翁島から会津若松へ向かう列車を待ってたら約束の時間に間に合わないので、一旦逆方向の郡山行きに乗ってひとつ手前の猪苗代駅まで戻り、そこから快速を待って快速で会津若松へ向かいます。
ちなみに猪苗代駅から遊覧船乗り場を通るバスもあるのですが、3時間に1本程度しかなく今回は利用できませんでした。

 
さて、友人たちと東山温泉の滝の湯という旅館で楽しく過ごしました。
滝の湯は隣を流れる川の水音が聞こえる露天風呂がとても気持ちよい旅館でした。

 
長くなったので、続きは次のエントリーへ。
しーゆー。