理系社員のトリセツ

理系社員のトリセツ (ちくま新書)
中田 亨
筑摩書房
売り上げランキング: 173,530

理系的な考え方とはどういうものか。
理系の人とはどういう人か。
そんな理系の人と文系の人はどう付き合えばいいのか。

うーん、
理系と文系という分け方は、そろそろ見直す時期が来たのではなかろうか。
学校制度も、入試も変えるべきときがきたのではなかろうか。
理系か文系か、ではなく、自分が学びたいのは何か、ということをもっと広い範囲から自由に選べるようにすべきではなかろうか。

~ もくじ ~

はじめに
第一章 文系はなぜ理系が苦手なのか?
第二章 理系の悲しい性分
第三章 使える!理系的センス
第四章 理系社員はこう使え
第五章 理系マインドからビジネスへ
あとがき
参考文献

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

実社会にある仕事の大半は、分離に分けられるほど素朴なものではない。(P28)

~ もう一つなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

誰もが知っていることや、思いつくことは戦略たりえない。誰もが否定し着手していないが、効果を発揮する計画が戦略なのである。(P149)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(2926日)、、、
読んだ本   645冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 152658ページ(1日平均52ページ)

book20150716
atasintiさんの読書メーター

 
 
My関連エントリー
コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし at 2014.06.24
科学的とはどういう意味か at 2011.08.17
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。