LINE嫌い vs Facebook嫌い

私のまわりにも、LINEが嫌いな人、Facebookが嫌いな人がいます。
彼らの言い分は・・・

LINE嫌い
LINEって韓国政府がメッセージを傍受してるんだぜ。
そんなサービス、使う気がしないよ。

Facebook嫌い
Facebookってどこにどんな情報を売ってるのかわかんないんだぜ。
そんなサービス、使う気がしないよ。

どちらもホントのことかもしれません。
そして両方に共通しているのは、どちらもその嫌いなサービスを使ったことがないってことです。
そして不思議なことに、LINE嫌いな人はFacebookは平気で使っていますし、Facebook嫌いな人はLINEは平気で使っています。

私はどちらも使っています。
別に韓国政府やアメリカの広告会社などに知られたら困るような発言は何一つしていないので、上で言われているようなことが真実だとしてもさほど気にしていません。
もっともFacebookの方はもっぱら見るだけでほとんど発言していませんが(^^;
またLINEの電話帳で友だちを探す機能はインストール後即offしています。

私のまわりでは、どちらかというとLINE嫌いな人よりもFacebookは怖いから使わないって人の方が多い気がします。
LINEで繋がっていない人との連絡がめんどくさいなぁって思う今日この頃だったりします。
まぁ、そうは言っても、嫌いなものを無理に使う必要はないでしょう。

私が一番好きなSNSはGoogle+ですが、仕様変更のたびに使いにくくなり、そしてついに、悲しいかな、来年8月に終わっちゃうんですよね・・・
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です