韓国を国際司法裁判所へ引きずり出す署名

アメリカのホワイトハウスに対して、韓国が国際司法裁判所に出席するように説得してくれと言う嘆願書を出すための署名を集めているということです。
これが効果があるかどうかはわかりませんが、
とりあえず自分ができることから、
ということで、署名してきました。

以下のブログに詳しい説明があります。
【テキサス親父】韓国を国際司法裁判所へ引きずり出す署名へご協力ください 2012/09/07 | テキサス親父日本事務局

署名のためには、アメリカのホワイトハウスのシステムにアカウントを作って署名するという手順になるのですが、なかなか面白いシステムですね。
日本でもやればいいのになぁ。

署名サイト
Persuade South Korea (the ROK) to accept Japan’s proposal on territorial dispute over islets. | We the People: Your Voice in Our Government
 
 
嘆願書

日本語訳(by 「テキサス親父日本事務局」さん)

領土問題に関して日本の提案を受け入れるよう韓国(ROK)を説得するように。
ROK(韓国)は、日本の領土である竹島を不法に占領している。
韓国は、それを独島と呼んでいる。

日本が韓国に対しこの論争を国際司法裁判所に共同で付託する事を提案したにも
拘わらず韓国はこの提案を拒否した。

サンフランシスコ平和条約の草案作成段階で、韓国はアメリカ合衆国国務次官補
極東担当のディーン・ラスクへ竹島を日本が放棄する地域の1つとして条約の関連
事項に加えるよう要請したが韓国の要請を拒否した。

これは単に日本と韓国二国間問題でなくて、アメリカ合衆国は深く関わっており
極東アジアにおいてアメリカが責任を回避できるものでは無い。

国際司法裁判所へ行くことは、論争を解決する平和的で公平な方法である。

 
 
現時点で、10月2日までに、まだ後、18,355人の署名が必要。

 
ご賛同いただける方、ぜひともご署名を!

なお、サイトに自分の名前が表示されるまで少し時間がかかるようです。

韓国を国際司法裁判所へ引きずり出す署名” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。