むさこ


会社の指示で通勤経路が、「東横線-渋谷乗り換え-地下鉄銀座線」から「東横線-武蔵小杉乗り換え-JR横須賀線」に変更になって早1ヶ月、武蔵小杉での1駅分くらいの距離を歩く乗り換えにももう慣れちゃいました。
現在、動く歩道を含めてちょっとだけ距離が短くなるように工事が進行中です。

でも、毎日通っていてわかったのは、この武蔵小杉での乗り換え通路、本当の問題は、1駅分くらいの長い距離を歩かないといけないということではなく、南武線を待つ人であふれかえっている南武線のホームを通り抜けないといけないということです。
ホント、毎晩毎晩、あの人混みを抜けるのは一苦労です。

横須賀線ホームから長い通路を歩いてくると、南武線ホームの手前に、上りホーム側へ向かう陸橋へ登る階段とエスカレータがありますが、あのエスカレータの上から改札まで2階を歩いていけるように、つまり南武線ホームの上を歩いていけるようにして、南武線ホームを通り抜けなくてもいいようにしてほしいなぁ。でも改札に行く前に、南武線と交差している東急東横線とぶつかっちゃうからダメなんだよなぁ。
いっそのこと、東急東横線への連絡通路を作ってくれると助かるんだけどなぁ。

でも、なぜだか東急とJR東日本って仲が悪いからきっとそれもダメなんだよなぁ。
ずっと前から、武蔵小杉駅のJR南武線と東急東横線も、同じように交差している武蔵溝の口駅のJR南武線と東急田園都市線も、ホームとホームが隣接しているにもかかわらず、連絡口はなく、JRの改札まで行って外に出て戻らないと東急線に乗り換えられないし、また、JR横浜線は菊名駅で東急東横線と、長津田駅で東急田園都市線と連絡しているけど、JR横浜線の快速は停まらない。

とにもかくにも、
武蔵小杉の横須賀線と東横線の近道が欲しいぃ!

TVはつまらなくなったのか?


最近、TVがつまんない。
なので、ほとんど見ていない。
同じような内容のバラエティばっかりで、ぜんぜんバラエティにとんでないし・・・

でも、、、
ホントにテレビは面白くなくなったんだろうか?
子どもたちはテレビを見ながら大笑いしていたりする。


もしかしたら、テレビ番組が対象としている年代からはずれてしまったってことなのか?
テレビは若者しか相手にしていないから、オジサンが見てもつまんないってことなのか?

でも、高齢化社会に向かっている今、そんなことでいいのか、テレビさん。


いや、実際は、テレビはむかしっから何もかわっていないのかもしれない。
ただ、今は他に楽しいことがいっぱいあるから、相対的にテレビがつまらなく感じているのかもしれない。
テレビを見ていた頃って、まだ家にパソコンもないし、インターネットももちろんないし、他に何もなかったもんなぁ。

だとしたら、テレビも変わらないと、だれも見向きしなくなっちゃうよ。

たぶん、全部なんだろうな。
テレビ番組の質は落ちているし、
相変わらず若者しか相手にしていないし、
他に楽しいこと増えたし。

だから、NHKさんも「BS登録しろ」とか、言ってる前に、
もっと面白くしてよ!

まんべくん最高!

北海道長万部町のゆるキャラ「まんべくん」のダンスが最高!

YouTube – ゆるキャラまつりin彦根 まんべくんカニサンバ

関連サイト
まんべくんオフィシャルサイト 北海道長万部町のゆるキャラ®
まんべくん (manbe_kun) on Twitter
まんべくんのブログ
まんべくん – Wikipedia

Facebook春の垢BAN祭り

Facebookにおいて、実名でないと判断されたアカウントが削除されるということがあり、日本でも2月8日よりFacebookのアカウントが削除されたという報告がTwitterなどにあがっています。
以前にも海の向こうではあったようですが、今回は日本人もターゲットになりました。
その判断基準については「秘密」だとのことです。
国によっては参加者の半数が削除された国もあったそうです。
でも6億人の登録者からするとわずかだということです。

Facebookaは、「ネット上で交友を広げていく」というよりも、「リアルな友人とネット上でも交友する」、そんなサービスだということですね。
ただそれであれば、Facebookのような大きなSNSに登録する必要はまったくなく、OpenPNEなどを利用した、閉じたSNS、友人だけのSNSで十分なんですよね。

やっぱり、日本では「Facebookは来ない」んじゃないかなぁ、という思いを深めた、そんな「Facebook、春の垢BAN祭り」でした。
ということで、「Facebookに今乗らないとこれからの時代についていけませんよ、うちなら10万円でFacebookページ構築しますよ。」とかいうあやしい誘いに乗せられそうなそこのあなた、ちょっと考えた方がいいかもよ。

関連Twitterまとめ
Togetter – Facebook、春の垢BAN祭りが始まったよ!
Facebook終了のお知らせ – さまざまなめりっと

関連ニュース
Facebookでアカウント停止–その理由は「不適切な利用が見つかったから」
by CNET at 2011.02.10
Facebook“非実名アカウント”停止にユーザー困惑 「本社で調査中」
by ITmedia at 2011.02.09
Facebookの春のBAN祭りで6億人の信憑性がさらに怪しくなる
by ITmedia at 2011.02.09

関連画像
Facebookの垢BANから再開するには、身分証明書のスキャン画像が必要です
Facebookの垢BANメッセージ

秋葉原耳かき小町殺人事件

2009年8月3日、一人の女性とその祖母が自宅で殺される悲劇が起きたわけであるが、その女性が勤めていた秋葉原の耳かき店のブログの内容と公判の記録から、事件に至るまでの被害者と加害者の心理を追体験し、裁判では突き止められなかった、というよりは、裁判ではつきとめようとしなかったこの事件の本質を探っています。
なるほど、そういうことだったのか!

こういう追体験ができると言うのもブログがあったから。
時代を感じます。

~ もくじ ~ 

序章 裁判員は究極の選択を迫られた
第一章 無邪気な標的―「まりな」と「吉川」運命の出会い
第二章 裏切りの誕生日―まさかの拒絶、動転、そして修復
第三章 要求のエスカレート―乗っ取られた青春の日々
第四章 扉は閉じられた―臨界点に到達した双方の怒り
第五章 絶望と恐怖の果てに―かりそめの姿を捨てられず
第六章 破壊された人形―彼は「誰」を殺したのか
終章 運命の分岐点―間違いに気づいたら戻るべき場所

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

裁判員が取り組むべきは、市民感覚で犯罪を裁くなどという漠然としたものであっては意味がない。
(略)
分析とか判断ではなく、追体験だ。そこがポイントである。(P12)

~ もうひとつなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

裁判官や検察官は「明確な殺意」がないと、殺人は成立しないと思っている。だが、そんなものは殺人罪の量刑を決める際に必要だから、逆算して人工的に求めようとするものであって、人を殺人に動かすものは「殺意」ではない。「怒り」または「焦り」、あるいはその両方である。(P280)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(1311日)、、、
読んだ本   234冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 53030ページ (1日平均40ページ) + 413ページ
(ページ数および下記グラフにページ数が反映されていない本が2冊あります。221ページ+192ページ)


読書メーター – atasinti
 

読売新聞が菅首相と小沢一郎を罵倒?

最近忙しくてニュースもWebを斜め読みで、新聞も見ていなかったのですが、今日ネットで「読売新聞が菅首相と小沢一郎をあからさまに罵倒している」というのを見かけて今朝(2/11)の新聞を取り出してみた。
1面の編集手帳のことですね。
「交馬語」の話に始まり、、、菅と小沢が出てきて、、、最後に・・・

たしか、頭に「馬」の付く漢字2文字の言葉があったような。
度忘れして、思い出せない。

しかし、マスコミはなぜ、そろいもそろって小沢一郎バッシング一色。
なんだかなぁ。。。

関連ニュース
2月11日付 編集手帳
by YOMIURI ONLINE at 2011.02.11

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Facebookページの新レイアウト

Facebookページ(旧ファンページ)を新レイアウトに切り替えられるようになったということなので、早速切り替えてみました。
以下のページから新レイアウトへの切り替えが行えます。
Facebookページのアップグレード状況

切替前(1/23のキャプチャ)

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

切替後

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

上部にあった切替タブが左サイドに移動したこと、管理人が表示されることが大きな変更点でしょうか。
タブの一変更は少しだけ使いやすくなった気がします。

なお、現在は自分で設定した人のみ、新レイアウトになりますが、いずれ、すべてのページが切り替えられるそうです。

Webメールはもういらない?

若い人たちは、Webメールに費やす時間が減っているそうです。
メールが仕事用の会社のメールだけで十分、プライベートにはSNSのメッセージ機能があれば、迷惑メールも来ないし便利、そんな感じなのかな。
一方で、65歳以上の人のWebメール利用が増加しています。
これはこれまでは会社のメールを使っていたけど、定年退職して会社のメールが使えなくなったのでそのかわりに、ということなんでしょうね。
面白い傾向。

関連ニュース
ティーンはもうメールを使わない–メッセージングに賭けたFacebookは正しかったかも
by TechCrunch at 2011.02.08

 

Convoreに登録して見た。

自由に公開または非公開のグループを作ってコミュニケーションするサービス「Convore」に登録してみました。

プロフィールページ
atasinti – Convore


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

試しに作ったグループ
あたしンち – Convore


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

登録もグループの作成もとっても簡単にできます。
日本語も問題なく使えます。
ただ、コレと言って目新しい機能等はなく、一昔前の掲示板みたいな感じ。
流行るかというと、ちょっと微妙かも。
そんな「Convore」なのでした。

関連ニュース
Convore―Y Combinatorから新しいグループ・コミュニケーション・プラットフォーム登場
by TechCrunch at 2011.02.10

Facebookは金になる?

Facebookのファンページ構築で60万とか10万とか、運用で10万とか5万とか、、、
こんなにおカネ出して頼む会社あるの?
あるんだろうなぁ。。。
でも、日本でFacebook、”来る”かなぁ???
SecondLifeの二の舞の様な気がしないではない。。。。

関連ニュース
セプテーニ、Facebookのファンページ制作と運用を支援するサービス
by CNET at 2011.02.09

利用料金は、アカウント取得から独自URL設定、デフォルトタブセットアップ、ウェルカムページ制作、カスタムタグ制作、必要なアプリの選定、導入などのブランドページ制作代行が60万円から、デフォルトページの更新、原稿の作成、ウォールの投稿などの業務代行が月額25万円からとなっている。

リアルワールド、企業のFacebookページ構築支援サービスを開始
by CNET at 2011.02.09

料金は、Facebookページの企画や開設などによる初期費用が10万円。基本データやウェルカムページの更新による月額費用が5万円(3カ月契約から)。今後は、同社メディアのユーザーをFacebookページへ誘導するサービスも提供する予定。