「Riz-p」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ84軒目は、相生町の「Riz-p」へ。

 
今日のランチ

 
店内はカウンターとテーブル席。60~70年代のアメリカンロックが映像と共に流れています。

 
カウンターもガラス。

 
デミグラスソースのハンバーグのランチ(1000円)と、生ビールの中(660円)を注文。
食事を待つ間にまず1杯♪

 
サラダとスープ。極々普通のサラダとコーンスープです。

 
ライスとハンバーグきました。


 
牛肉がぎっしり詰まったハンバーグはとっても美味。
ただデミグラスソースがさらさらでハンバーグとからみにくいい所がちょっと残念かも。
添えられたポテトはクリーミー。
美味しく頂きました。 
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。

同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 
給仕のおねえさんは美人で接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です