日本 vs ヨルダン 引き分け

とうふです。
サッカーアジアカップ1次リーグ、日本はヨルダンとカタールのドーハで対戦、1-1の引き分けやったとです。
前半からいい形で攻めとったとです。
惜しいシーンは何度もあったとです。
でも1点が取れんかったとです。
そして前半ロスタイムにまさかの失点。
吉田の足に当たって方向が変わってしまったとはいえ、1チャンスに決められてしもうたとです。
そして後半、やっぱりいい形で攻めていたとです。
でも相変わらず、惜しいシーンは何度もあるとに、1点が取れんかったとです。
でもでも、後半ロスタイム、人が密集するゴール前で吉田のヘッドがゴールに突き刺さったとです。
というわけで、ようやく追いついたけど、そこまでだったとです。
展開から行けばあと数点はとれてただけに残念。。。
まぁ、でも、負けなくてよかったとです。

次は勝つぞ!
がんばれ!ニッポン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です