仕事をしたつもり

仕事をしたつもり (星海社新書)
海老原 嗣生
講談社
売り上げランキング: 382

帯に「12時間働いて仕事をしたのはたったの2時間!?」とあり、
おぉ、それはなんてすばらしい生活だろう!!!
と読んでみたら、作者にとっての「仕事をしたつもり」とは今の私のことでした(笑

~ もくじ ~ 

はじめに いつも忙しいのに成果がでない。なぜだ!
第1章 何十枚も資料を作って、それで仕事をしたつもり?
第2章 流行のビジネスモデルを学んで、それで仕事をしたつもり?
第3章 みんなd一緒に考えて、それで仕事をしたつもり?
第4章 業界トップの真似をして、それで仕事をしたつもり?
第5章 「お客様は神様です」とへりくだって、それで仕事をすたつもり?
第6章 新しいことにチャレンジしないで、それで仕事をしたつもり?
終 章 「仕事をしたつもり」からの抜けだし方

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

そして周囲から見ると、「少量の良質」よりも「田良の低質」のほうが、えてして評価が高い(P55)

~ もう一つなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

何も考えずみんなと同じように「仕事をしたつもり」でいれば、楽だし、失敗してもとがめられることはないし、仕事として認められるし、お金もたくさん貰えるし、頑張っているように思わせることもできるというわけです。(P217)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(1583日)、、、
読んだ本   294冊 (1日平均0.19冊)
読んだページ 66799ページ(1日平均42ページ)

読書メーター – atasinti

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。