「FATMAM」でポークジンジャー

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ183軒目は、綱島の「FATMAM」へ。


店内はテーブル席とカウンター席。ソーシャルディスタンスを考慮してなのか、テーブルとテーブル間が広いです。
軽快なJAZZが流れています。


壁の飾り。


ランチメニュー。


綱島野菜ポークジンジャーライス(900円)に飲み物は+300円で生ビールを注文。(価格は税別)
料理を待つ間に♪


スープとサラダ。カップに入ったスープは卵スープでした。


料理が来ました。
山のような盛り付けがすごいです!

肉は柔らか。シャキシャキの野菜といっしょに。
タレは味が濃い目です。
見た目以上にボリュームがありました。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


愛想がいいおにいさんがひとりでやっていますが、接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です