2020年12月の読書のまとめ

12月も2000ページには届かず・・・

12月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:1843
ナイス数:0

女将は見た 温泉旅館の表と裏 (文春文庫)女将は見た 温泉旅館の表と裏 (文春文庫)
読了日:12月30日 著者:山崎 まゆみ
本当は危ない国産食品 ―「食」が「病」を引き起こす― (新潮新書)本当は危ない国産食品 ―「食」が「病」を引き起こす― (新潮新書)
読了日:12月27日 著者:奥野 修司
でたらめの科学 サイコロから量子コンピューターまで (朝日新書)でたらめの科学 サイコロから量子コンピューターまで (朝日新書)
読了日:12月22日 著者:勝田 敏彦
その日なぜ信長は本能寺に泊まっていたのか-史談と奇譚 (中公新書ラクレ)その日なぜ信長は本能寺に泊まっていたのか-史談と奇譚 (中公新書ラクレ)
読了日:12月19日 著者:中村 彰彦
文庫改訂版 事実vs本能 目を背けたいファクトにも理由がある (集英社文庫)文庫改訂版 事実vs本能 目を背けたいファクトにも理由がある (集英社文庫)
読了日:12月14日 著者:橘 玲
【文庫版】 ブスのマーケティング戦略 (集英社文庫)【文庫版】 ブスのマーケティング戦略 (集英社文庫)
読了日:12月09日 著者:田村 麻美
テレビが伝えない国際ニュースの真相 バイオ・サイバー戦争と米英の逆襲 (SB新書)テレビが伝えない国際ニュースの真相 バイオ・サイバー戦争と米英の逆襲 (SB新書)
読了日:12月06日 著者:茂木誠

読書メーター


~ ここ2年間の読書量の推移 ~


12月なので、年間読書量の推移も。
2020年は2か月0ページの月があったけれど、それでも2019年よりは多く読んでいたんだ!



どれだけ読んだかよりも何を読んだかが重要だということは重々承知。
でも何を読んだかと威張れるような本は読んでいないことも重々承知。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です