開会式に派手な演出はいらない

とうふです。
昨夜のオリンピックの開会式。
ドローンによる上空の地球、すごかったです。
でも、、、
オリンピックの開会式として、あんな演出はいらない。
前々から個人的には、開会式は選手入場と聖火点火だけでよく、その他のド派手な演出は一切不要と思っています。
今回、直前に音楽家とか演出家とかの過去の言動が問題になって自体という騒ぎがあり、簡素でシンプルな開会式にする絶好の機会だったのに、とても残念です。
意味不明のパントマイムも、ダンスショーも、花火もCGもいらない。
組織委員長橋本聖子さんの長い演説、いらない。
IOC会長バッハさんの長い長い長ーーーい演説、いらない。
そもそも、夜の0時近くまでやるものじゃない。
付き合わされる選手のみなさんもかわいそうです。
でも、、、
今後も続くんでしょうかね。
まぁ、もう2度と日本でやることはないでしょうけど。。。

Googleフォトのアルバム「東京オリンピック 」にも絵を追加しました。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です