「Alpino」で牛タンシチュー

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ219軒目は、日吉の「Alpino」へ。
DSCN4504

ランチメニュー。
DSCN4505

カウンター席と2人席テーブルが2つ、それと入り口横の窓の前に4人席テーブルが2つの細長い店内。
黒い木のカウンターとテーブル、そして天井の梁も黒のシックな店内。
アコースティックギターミュージックが流れていました。
DSCN4506
DSCN4507

照明はこんな感じ。
DSCN4508

牛タンシチューワンプレートランチ(1430円)を注文。
少し待って料理が届きました。
IMG_20210904_114553
IMG_20210904_114557
色とりどりのサラダは新鮮。
小鉢の料理も美味しかったです。
そして、具沢山のシチューは、たくさんの野菜の具の下にアツアツ、トロトロの肉厚の牛タンが眠っています。
ガツガツ食べていたらおっと、いけない、パンにつける分がなくなってしまう!
ということでパンにつけてももちろんグー!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2021 No2」(Flickr)にも追加しました。今回7枚追加。


目がクリクリしたかわいいポニーテールの給仕のお姉さんは優しい口調で愛想が良くて接客も丁寧。
美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です