日本の若者は不幸じゃない

日本の若者は不幸じゃない (ソフトバンク新書)
福嶋 麻衣子 いしたに まさき
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 12474

「オーディオの街 秋葉原」と次の「パソコンの街 秋葉原」は知っているけど、その次の「萌えの街 アキバ」は知らないおとうさんです。そんな「萌えの街 アキバ」のこと、アキバに集まる人々のことがとってもよくわかる本です。
この本は「日本の若者は不幸じゃない」ではなく「アキバの若者は不幸じゃない」ということが書いてあります。
でも、そこの「俺は不幸だ」とおもってるあなたも、アキバに行けば不幸じゃなくなる!というわけではありません。
ちょっとだけ物の見方を変えてちょっとだけ踏み出す勇気を持てば不幸じゃなくなりますというお話。

いしたにさんの「聖地」についての話もとってもわかりやすい!
行ってみたくなっちゃいます!

この本を読みながら、私にとっての「村」は「等々力競技場」で、「祭り」は「川崎フロンターレの応援」だな、などと思いました。
今年も「祭り」が待ち遠しい!

~ もくじ ~ 

まえがき 福嶋麻衣子
第1章 日本の若者は不幸ですか? 福嶋麻衣子
第2章 アキバ発!ディアステージとは何か? 福嶋麻衣子
第3章 地域コミュニティを駆動させるコンテンツ いしたにまさき
第4章 聖地巡礼の先にあるもの いしたにまさき
第5章 日本の若者の幸福と居場所について 福嶋麻衣子
あとがき いしたにまさき
あとがき 福嶋麻衣子

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

今の時代の若者たちを不幸だと感じている人たち。それは過去の成功事例にとらわれてしまっている人たちなのではないでしょうか?(P21)

~ もうひとつなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

秋元さんはAKB48の女の子たちを甲子園を目指す高校球児、ファンを地元の応援団にたとえていますが、私から見ればAKB48とその周辺はオタクの人たちの終わらない文化祭なのです。(P60)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(1289日)、、、
読んだ本   230冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 52254ページ (1日平均40ページ) + 221ページ
(ページ数および下記グラフにページ数が反映されていない本があります。)


読書メーター – atasinti

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。