関西で発生のソフトバンク通信障害は内部の犯行

ソフトバンクで5月25日~26日にかけて関西で発生したネットワーク通信障害は、ソフトバンクモバイルの業務委託先の元社員が、回線設定データを改ざんし通信障害を発生させたとのこと。
しかたないよね、だってソフトバンクだもん、ではすまされない事件です。
この元社員がなぜこのようなことを行ったのか、とても気になるおとうさんです。
そこには「だってソフトバンクだもん」的な何かが潜んでいる気が。。。

関連ニュース
関西で発生のソフトバンク通信障害は内部の犯行、被疑者は逮捕
by ケータイWatch at 2011.07.08
関西で起きたソフトバンクモバイルの通信障害 原因は「内部犯行」
by ITmedia at 2011.07.08
業務委託先の元社員の逮捕について
by ソフトバンク プレスリリース at 2011.07.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。