J1第19節 川崎、セレッソ大阪に逆転負け



とうふです。
サッカーJ1リーグ第19節、川崎フロンターレはセレッソ大阪とアウェイで対戦、1-2で負けてしもうたとです。
前半、何度も好機を迎えながら中々得点できない時間が続く中、コーナーキックから谷口のヘッドで先制!
しかしその後、徐々にセレッソに攻め込まれる時間が増えていく。
そして後半、フリーキックから失点。
その後も何度も決定的チャンスを迎えながら得点できない時間が続き、なんとアディショナルタイムにまさかの失点。
今シーズン、セレッソに2敗というくやしい結果・・・
あれだけチャンスがあったのに、なぜゴールを決めることができないのか・・・
しかし、下を向いている暇はない。
首位マリノスとの勝点差が6となってかなり厳しい状況になってしまったけれど、最後まであきらめない。
何が起きるかわからないのがサッカー、この後、勝点を積み上げていけば、何かが起きるはず!
初優勝の2017年もそうだったよね。あの時はもっと大きな勝点差だったけど、最後に一番上に立った。
次は水曜日の鳥栖戦、土曜日のガンバ大阪戦と連戦が続くけど、もっちろんフロンターレが連勝だ!
HEART BEAT!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

さあゆけ~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~オオ~♪
かわさき~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2022」にも絵を追加しました。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。