NewsBlurに登録してGoogleリーダーを取り込んでみた

7月31日にサービス終了してしまうGoogleリーダーの移行先として、「ReplaceReader」で現在第2位にランクされている「NewsBlur」に登録し、Googleリーダーを取り込んでみました。

新規登録すると以下のような画面が表示されるので、「Inport from Google reader」を選択しました。
newsblur1
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Googleの認証画面が表示されるので「アクセスを許可」します。
newsblur2
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

えっ?取り込みに失敗?
newsblur3
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

気を取り直して再度やってみたら、今度はちゃんと取り込んでくれたようです。
newsblur4
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Twitter,Facebookへ接続?ココはとりあえずSkipしました。
newsblur5
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

TwitterのFollowについてはチェックをはずせない(´・ω・`)
newsblur6
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

「FREE STANDARD ACCOUNT」でいかせて戴きます。
newsblur7
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

やっとDashBoardが開きました。
ぼかしを入れているのでわかりにくいですが、左にRSSを登録しているサイトの一覧が表示されています。
新着があるサイト名は太字になっており、その右に新着記事数が表示されています。
見やすい!
newsblur8
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

「CNET Japan」を選択して見るとこんな感じ。
newsblur9
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

動作はサクサク!
Googleリーダーと同様、記事をスクロールしていくと既読になっていきます。
コレはとってもいいかも!!!
ただサイト単位及び全体で「全てを既読にする機能」がないようなので、ちょっと残念。

My関連エントリー
My Yahoo!の引越しツールを試してみた。 at 2013.03.17
「Bloglovin」に登録しGoogleリーダーを取り込んでみた at 2013.03.16
Feedlyに登録してみた at 2013.03.16
Google Readerが7/1にサービス終了 at 3013.03.14

NewsBlurに登録してGoogleリーダーを取り込んでみた” への3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です